最近のコメント


最近の投稿


アーカイブ


カテゴリー


リンク


 

2018年 7月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

しつけ

2011年 8月 17日   14時47分 | posted by 社長

またまた犬の事で失礼します。

ハイその通りメロメロです・・

 

私が飼ったのは、共に雑種ですが、和犬と洋犬って違いますね。

人間と同じように感じました。和犬の方が大人しく控え目

洋犬は、表現が大きく、メリハリがある。一概には言えませんが・・

 

動物センターから譲ってもらうのにレクチャーを受けた。

しつけについて、しかる教育でなく、ほめる教育が鉄則

そして、無駄吠えや散歩の引っ張りは、犬の思うようにさせていると

なるらしく、吠えているときは、知らんぷりして静かになったらほめてやる。

犬が我がままでなく、我がままに人間が育ててしまうようだ。

散歩は、小さいうちから引っ張る時は逆に引っ張ってやる。

あまりしからず行けないことを感じさせていく。できたらほめる。

お座りは、無理やり座らせるのでなく、エサを持った手を犬の頭の

上にやればそのうち座る。座ったらお座りと言ってほめてやる。

なるほどなー

人間と一緒にしてはいけないけど、出来るまで待つ

「待つ」ことは、大切で最高の教育でもあるな〜

http://www.facebook.com/home.php#!/

Posted in 社長 | No Comments »

時代はハイブリット?

2011年 8月 9日   15時08分 | posted by 社長

私の家には、幼いころからずーっと犬がいました。今あまり見かけない

秋田犬、そして雑種犬。その後も犬に猫は絶え間なく、死をむかえると

もう飼うのはやめよう。といいながら暫くすると不思議と必ず現れる。

最後の犬チャロは、相当な老犬でした。死期を悟ったのか?抜け出して

戻らなかった。今まで猫はいなくなる事はあったけど犬は初めてでした。

動物センターに行ってないか問い合わせてもいなかった。

暫くして動物センターの犬をわけてもらおうと申し込みをして

約半年まって家族ができました。

p1000345.JPG(この籠に入れるつもりでした)

会ってから決めてください。といわれましたが、私はどんな犬でも

今日は頂いていきます。と選ぶつもりはありませんでした。

生後2カ月と聞いて籠を持って行きましたが、とんでもなく大きくびっくりです。

それに洋犬(洋犬の雑種)は初めてです。ハイブリット意味は雑種と聞いてなるほどと思いました。

日本では年間約30万匹もの犬猫が悲しい目に合っているようです。

家にきた初日の夜は小さいくせにドでかい声で鳴き続け、翌日は、

ごめんなさいの近所まわり、手がかかるほど可愛いもんですが、

ご近所さま本当にごめんなさい。

p1000365.JPGp1000369.JPG

希望という意味で「アルマ」です。

 

Posted in 社長 | No Comments »

人間の力

2011年 8月 6日   13時03分 | posted by 社長

66年前の8時15分原爆が投下されました。

大きな苦しみ悲しみ

謹んでご冥福お祈りいたします。

小学生の言葉がその後の総理の言葉より

重く感じました。

「多くの人を苦しめる戦争をするのは人間です。

多くの苦しみを乗り越えてきのも人間の力です。

人間の力で支えあい助けあうことは、出来るはずです」

今日原爆の日、平和祈念式の中継で聞きました。

その人間とは大人なんですよね。

Posted in 社長 | No Comments »

一緒に悲しまないで

2011年 8月 5日   12時13分 | posted by 社長

飲み屋さんで

ある一枚のポスターが目に入った。

「いっしょに悲しむことよりも、あなたの仕事を

一生懸命やってください。それが沿岸部を岩手を

元気にする力になると思うから。」

そ〜だな〜と思います。

春の花見の自粛もありましたが、

花火の季節、自粛しないで・・・お願いします。

岡崎は元気にド〜ンといきますよ。

p1000344.JPG

Posted in 社長 | No Comments »

親はなくとも子は育つ

2011年 8月 4日   18時33分 | posted by 社長

4月から長ーい研修最終日を迎え

無事に終了することができました。

最終日に残されたセッションは

「なぜ働くのか?」・・・という議題。

人生の中で社会に出た一度だけ新人研修というものがある。

私は、新人研修は、本棚だ!と言ってます。真っ白な新人に

大きな棚を与え、空でもイイからファイルで一杯にすること。

なるべく大きい方がいい。

後は、実践しながらファイルと埋めていけばいいのだ。

 

だからセリオ研修が長いのは、技術シャンプー、カラー、スタイリング、

接客、ホスピタリティ、メンタリティー、エステ、ネイル、メイク・・・とキュンキュンに詰める。

もっと実践で活かせる。すぐ営業に使える事だけ教えるべきだ!という意見が必ずでる。

私はいう。新人を儲けるだけの機械のようにするならそれでいい。

新人教育ではない。社会人としてスタートするためにしっかり向き合う時間だ。

これで新人の物差しが出来てしまうから重要です。小さな本棚を大きくするのは容易ではない。

 

 p1000323.JPGp1000325.JPG

といっても私は、何もしていない。今年から企画は2年生

一日の研修に何度も何度もミーティングを重ね。新人は座っていても

2年は一日立って行う。そして毎日一日の振り返りの時間を設け

研修最後には、「私達が一番勉強になりました。入社して研修にもついてきてくれたお陰です」と・・

最後は、2年生から想いの込めたお手製アルバムだった。

新人研修なのに2年生の成長に 涙。

親はなくても子は育つ!

 

Posted in 社長 | No Comments »

Jr カラーデザインコンテスト

2011年 7月 26日   10時57分 | posted by 社長

p1000297.JPGp1000296.JPGp1000293.JPGp1000303.JPG 

 

 

 

 

入社して4ヶ月の新人が

メイクからカラーリングそしてスタイリングまで行う。

全体の衣装のバランスまでコーディネイト

4か月とは思えない仕上がりだ。

入社後 初の大きなコンテスト

年々レベルがあがり今年もかなり攻め込んだ作品が多く

成長ぶりに震えた。

もう新人とは、呼ばない事にしよう。

 

Posted in 社長 | No Comments »

久しぶりに山

2011年 7月 13日   9時24分 | posted by 社長

今日も新人研修のスタートに顔をだし

その後、運動不足解消に本宮山に登った

1時間30分ほどの山だが、2か月ぶり

それに猛暑で汗だくでフーフー言いながら

登った。小学生に「頂上もう少しですよ」と

励まされた。相当バテバテ感があふれてたんだろう。

しっかり汗をだし気持ちよかった。下りは、

膝の痛みに耐えながら麓でお風呂が待っている!

安堵感とスイッチオフのオヤジ臭を放ちながら

風呂に向かうと「シャチョー!」と???

なんとセリオの美女山ガールメンバーではないか。

最近は、あちこちの山を攻めているらしい。

負けてられない。

美人山ガールをお見せできないのは残念!

やはり女性は元気いい。

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

日々成長

2011年 7月 8日   19時17分 | posted by 社長

kensyu.jpg 

新人研修も終盤に入り

いよいよ仕上げに入ってきた。

色んな研修があるが、鏡の前での研修が

一番生き生きしている。やっぱり美容師だ。

一歩づつ美容師らしくなっているからうれしい。

 

夜は、新人メンズと飲みにいった。

新人世代の考えている事、気持ちが少しだけ解った。

まとめれば、勝手に悩んで落ち込みやすい。繊細。

まじめに考えすぎ。

nomi.jpg

私の話を「そっかーなるほど〜」と感心して聞いて

くれた。一瞬うれしかったが、要するに自分が年をとった

だけの事、みんな経験していけば誰でも力の入れ加減

自分コントロールが出来てくる。

今の若い奴。。と考えがちだが、多少タイプは違っても自分の若い時と

大差ないしむしろ沢山の可能性を持っている事だけは

確かだ。大きく成長させたいと思った楽しいひと時だった。

今度は、パワフルレディースと飲みに行こうっと

Posted in 社長 | No Comments »

スマイル100 第二班 

2011年 7月 5日   12時06分 | posted by 社長

お陰さまでスマイル100 早朝に帰ってきました。

今回も先回と同じ南三陸の歌津中学で行いました。

2回行って約70数名の方に来ていただきました。

少しでも気分よくなってもらえたら幸いです。

ご協力いただきました皆さま

ありがとうございました。

Posted in 社長 | No Comments »

そして再び南三陸へ

2011年 7月 2日   12時21分 | posted by 社長

セリオ ボランティア集団 スマイル100 

第一班 歌津中学に向かいました。

車で12時間 想像を超える被災状況。自分が思うには、

原爆と同じではないだろうか?カーナビには、コンビニ、ガソリンスタンド、

ホームセンターなどなど沢山表示されるのに・・・何も・・無い。

そして山を上がると歌津小学校その上に中学校。

結構上がったのに小学校まで津波は来たという。想像できません。

この小学校は、全員無事だったとのこと。

スマイル100が着くや否やカット、カラーに沢山来ていただいた。

p1000198.JPGp1000219.JPG(serio original 移動式シャンプー夢)

うれしかった、とにかく急いで準備、一人でも多くの笑顔を

それがスマイル100の目標です。

p1000226.JPG

津波の前までおばあさん作ってた「がんづき」避難所の皆さんが、また食べたいって

またおばあちゃんに作ってもらったんだよ。みんなで食べてって頂きました。

美味しかった。心がほっこりとしました。ありがとうございました。

一日が、あっと言う間に過ぎ、今度は隣りの避難所「平成の森」オファーが、

というわけでスマイル100 第二班に出動命令!7月3日に向けて出発します。

当日は、大雨警報が出て避難所の皆さんに今日はココに泊ってってと本当に

温かいおもてなしうけてスマイル100は、感無量でした。

しかし、第二班に引き継ぎもあるので急いて帰路へ

img_0257.jpg

SAで朝昼夕を一気に頂きました。ここでも反省会をしました。

すべては笑顔のために

p1000255.jpg

帰って早速、第二班へ報告と申し送りです。

*スマイル100が、こうして活動できるのも

 沢山の方々の協力あって出来ること

 湯沸かし鍋、電気コード、シャンプー剤から

  スタッフ全員から協力金や準備やお手伝い。

 一人では、何もできない。そして自然恐ろしさを実感しながらも

 被災地の皆さん、こうして皆さんのお力、未だに店頭では沢山の義援金も集まり

 人間の凄さも実感しています。

 ありがとうございます。

 

頑張れ!スマイル100 第二班!

2日 21:05 愛知県岡崎を出発しました。

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

被災地に行って

2011年 6月 29日   23時21分 | posted by 社長

南三陸町歌津中学の避難所に行ってきました。

色々と感じることがあり、また頑張っている被災者の皆さんに

逆に元気をもらった。

言葉にできない想いがいっぱいありすぎて

想像をこえる現地を目の当たりにして

文章も打てない・・・・

 

ただ、こんなに健気にも頑張っている被災者のみなさん、

沢山のボランティアの皆さん、消防、警察、自衛隊と

まだまだ活動してみえる皆さんがこんなに頑張っているのに

なぜ、日本の政治家は、政治が下手なんでしょうか?

腹立たしくも悔しくもなっています。

ボランティア報告は、また次回にします・・情けないです。

Posted in 社長 | No Comments »

スマイル100

2011年 6月 23日   17時55分 | posted by 本部スタッフ

セリオ ボランティア集団 スマイル100

今回は東北へ向う

シャンプー&給湯係りとして

シャンプー設備をさらにバージョンUPさせた。

美合店の増本君は、お休みにいつも声をかけて協力してくれる。

今回は、YUMEシャンプーのバージョンUPの協力

今日やっとの思いで完成しました。

p1000180.JPG

蚊に刺されながら汗だくでしたが、一人でも多くのスマイルのために!

給湯係りとして湯沸しの鍋を探していたら
岡崎のBAR ソルナの店長シュン君が、気持ちよく貸してくれた。

p1000257.jpg

ありがとうございます!

Posted in 社長 | No Comments »

スマイル100 東北を目指す

2011年 6月 21日   17時39分 | posted by 社長

serio ボランティア集団 スマイル100は、いよいよ

東北は南三陸を目指す事になった。

一人でも笑顔を!沢山の笑顔を という意味で中越沖地震の際

結成された。そして再結成された。 

 p1000165.JPG

何度も何度もミーティングがされ、担当者が決まりミーティングごとに

色んな意見や工夫が飛び交う。

そしてディーラーさんやメーカーさんの応援や商品も届き

いよいよ26日の出発になりました。

 yume100.jpg

手作りセリオ式YUMEシャンプー台完成!

自分の担当は、シャンプーと給湯係

シャンプー台は、ほとんどマッスーこと美合の増本君が

つくってくれた。

さー行ってきます。

 

Posted in 社長 | No Comments »

就活は、お見合い型?恋愛型?

2011年 6月 4日   12時54分 | posted by 社長

冒頭からなんのこっちゃですが、最近の就職活動について

ふと思う事がありまして、時代の変化からなのか?

人生の大半の時間かかわることになる就職先を決める事は、

大変重要です。先の読めない難しい時代でもあるので

ますます慎重になるでしょう。

最近感じたことは、情報化社会、沢山の資料に情報を集め

沢山の企業を回り会社説明会をしっかり聞き・・・・・

結局・・・答えは・・・よくわからない。。とか

ここしかない!これだ!と決めて就職しても即退社。。とか

(全国の平均は、10年続く人は1割とか、聞きました)

 

いっぱい知ったつもりで最高な状態で始まる恋愛型就職

入社してよくあるパターンは、減点方式で始まる。

よく解らないが先ずはゼロからスタートするお見合い型就職

初めから良いも悪いも知っていく積み上げ加点方式になりやすい。

*昔は、職安のわかりにくい求人票のみを信じて応募した人がほとんどでは?

 

どちらがいいとかではありませんが、相手を信じて

選んだ自分も信じて相手も信じてスタートすれば

目の前のハードルを一つ一つ越える事ができる。

その一歩が必ず幸せへ一歩近づいているはずだ。

 

 

美容学生が減少するなか、全国北は北海道から南は沖縄と

沢山応募してくれる事は本当にありがたい。

今年の新人14名も2カ月が過ぎ4月の顔つきとは、全く違う

社会人に成長している。それはたった2ヶ月でも沢山の苦労や失敗や

辛いこと経験しその分ありがたいことや助けられたことを感じているから。。

「石の上にもの三年」の我慢ではなくて、三年でようやく座った石も温まり

そこからが本当のスタートだ!という意味ではないだろうか?

 

私は、面接で目の前の応募者が良いか悪いか判断したことは一度もないし

そんなことはできない。みんな良い人だから、

ただ相手と自分がこれから信じていけるかどうかをじっと感じ取るだけです。

自分にとっても相手にとっても人生で大切なお見合いですから

 

 

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

歓動会

2011年 6月 2日   17時34分 | posted by 本部スタッフ

新入社員歓迎会と運動会を合わせて行う

歓動会が迫っている。

どうも各店、ひそかに練習が始まっているようだ。

バレーにマジリレーに玉入れになんだか

モリモリなプログラム。

とにかく怪我をしないように願うばかりです。

人のことより自分もひそかに始めないと

大変なことになりそうだ。。。

Posted in 社長 | No Comments »

大学ゼミに参加

2011年 5月 20日   11時17分 | posted by 社長
大学ゼミ ファシリテーション・トレーニングの一部に
社会では、どのように活かされているか。
学生さんがセリオの社長、店長としたらどのような事を
大切に取り組むか?と学生さんの発表と
私の実際の取り組み事例の発表。
        

 そんなゼミ中 教授は、ツイッターでつぶやき実況して       

くれていたようで自分の振り返りにも役に立ちました。
さらに まとめて頂いて

ありがとうございました。
          

ファシリ型リーダーシップって本当にスタッフが自ら凄い勢いで
動き出すので経営者としては、将来を迷いなく進むべき方向を
指し示す事が非常に重要になってきます。
とても難しい現代社会、その手腕が試されている。。
        

         

その後、事務所に戻ると新人の松田がレッスンをしていた。
高卒の松田は入社から不安一杯抱えていたが、髪をバッサリ切り
何か一つ乗り越えたような明るい笑顔で次へのチャレンジをしていた。
顔つきが、明らかに違うしキレイになった。
          

        

        

一方や震災地へ向かう計画のセリオのボランティア集団
スマイル100のリーダーが集まってきてミーティング 
そして飲み会。私も参加(私は、呑んでるだけ)
今日は、テンポよく色んな事が決まっていた。
明日は、スマイル100キックオフ!されるようだ。
         

        

ほろ酔いで事務所に戻ると23時
レッスンをしていた 
カットのレッスンを観る先輩
受ける側も教える側も気持ちがなけば始まらない。
p10000731.JPGp1000075.JPG
こんな感じで8店舗みんな毎日のようにあちこちで
レッスンやミーティングが行われている。
          

       

       

       

       

そして翌日 出勤すると本部に子供を抱えたお母さんスタッフが集合している。
着付けの練習に来ている。教える側も教わる側も子供を連れて
それもお休みの日を利用して
        

       

       

       

         

 p1000080.JPG
    

   

   

   

こんな自主的に動き回るスタッフ達、私は、何一つ指示をしたことがない。
ファシリテーターというよりダメダメ経営者だから自分たちでやるしかない!
という側面は多々あります。 
そんな頑張るスタッフの将来への舵取りが、本当の経営。
          

よし決まった!フューチャーサーチ!全社員のワークショップを行うぞ!
全ては、未来のために!
*ゼミに参加して学生さんの皆さんからめーセージをもらった。
 勇気とパワーをいっぱいもらいました。ありがとう♡感謝します。

 

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

常滑散策

2011年 5月 17日   15時05分 | posted by 社長

p1000059.jpg

幼い頃、父とよく常滑に行った。自分が行きたかったわけでなく、

常滑焼が大好きであった父が作家さんの所へ行ったり、全く楽しくなかった。

久しぶりに行くと観光化され散策は楽しかった。

焼酎瓶、土管など商品にならなかったものが、ブロック代わりに積み上げられ

リサイクルされ街並みも面白い。

人間国宝の山田常山の急須も家にあった。無造作に置いてあったが、

もう少し大切に使ってみようかな。

最近、酒の肴には、しめ鯖やコハダが旨い。これも何が旨いか全く分からなかったが、

父が好きだったのを思い出す。年をとるってこういう事かな〜

年をとってわかるもの、年を重ねて自分の中で振り返ること

この頃、多くなった気がする。

Posted in 社長 | No Comments »

これからの民主主義

2011年 5月 7日   13時33分 | posted by 社長

現在日本の議会制民主主義が限界に来ているような気がしています。 

国会中継予算員会を見ていても議論は、言った言わない。そんな意味じゃない。

辞めろ辞めない。と続く。3月11日、万を超える死者がでる大災害が起き、

まだまだ普通の生活も出来ないでいる方が、沢山みえるのに災害前の国会と同じです。 今私たちもどこか便利で快適を求めすぎた事、原発に頼った事を認めようとしていしているのに 

政治家は、誰の責任かと議論している。そしてこの場に及んで政権批判。 

確かに賛否色々あるけれど今は、政治家、政党を越え専門家も交え

どうしたらいいのか議論して欲しい。どの政党か?誰が総理にふさわしいか?

今はそんな場合でしょうか?今は、とにかく緊急事態に対応して欲しい。  政治家の人の問題もあるが、制度そのもの機能しなくなっている気がします。 

そして私たちも今の事だけを求め過ぎてもいい国にはならない。

どんな日本にしていくのか?将来の日本を考えて行動しいい国にするチャンスだとも感じています。

天からそろそろ気づきなさいと言われてる気がします。 

そして、復興し制度を考える時がきたら政党ごっこ批判ごっこでない。

建設的議論ができる。議会を望みます。

Posted in 社長 | No Comments »

独活の大木

2011年 4月 27日   12時15分 | posted by 社長

ウドの大木とはよく聞きますが、

正直食べたことが無いか?記憶にないだけか?

お蕎麦屋さんに行ったらウドがありまよ。

という事でいただきました。

201104251215000.jpg

その時しか食べられないものをいただく

これは最高なことだと幸せを感じます。

自然の野生的な芳香と青い味おいしかった。

根は発刊、解熱剤として生薬になる様です。

大きいだけで役立たずのように言われていますが、

十分役に立ってますね。

材木としては、軟らかく役に立たなくとも

違う場面で役に立つ!必ず光る面がある。

人も同じだろうな〜

 

Posted in 社長 | No Comments »

義援金

2011年 4月 12日   14時07分 | posted by 社長

東日本大震災から一カ月

全店頭で募金活動を行い

435,213円のご協力をいただきました。

ありがとうございました。

セリオ株式会社と合わせ100万円
本日、中日新聞社会事業団に寄付いたしました。

被災地の一日も早い復興をお祈りしいたします。

先ずは、ご報告いたします。

Posted in 社長 | No Comments »

優しい止まり木2 一日の始まり

2011年 4月 2日   13時17分 | posted by 社長

店を新たに出店する時は、その周りをとにかくうろつく。

何度も何度も。

散歩したりランチしたり呑みに行ったり(圧倒的に後者がおおい)。

ある時、バーを見つけて何度も通った。

若いオーナーバーテンダーと話しているうちに

「実は僕。。。元。。。美容師だったんです」と打ち明けてくれた。

へ〜となってから 新規出店が決まり

もう暫くご無沙汰してしまった。

ひょんなことからすごーく久しぶりに行った。

オーナーではないバーテンダーが、「お久しぶりです」と迎えてくれた。

えっ覚えてくれてたの?

「前はこの席でアブサンをお飲みになられましたよね」

参った!悪いことはできないぞ〜!!

ところでオーナーは? 

「いないんですよ」

何だ〜寂しいな〜   

「お客さん、実はオーナー また美容師始めたんです」

へ〜×2 凄くうれしい。

バーテンも勿論いいけれど一度は目指した美容師も本当にいい仕事、うれしくてたまらない。

「いらっしゃいませ」

おっと 元ではない美容師が現れました。

本当にうれしい一日のちょうど終わり

そして新たな一日の始まる時間だった。

Posted in 社長 | No Comments »

献血してわかったこと

2011年 3月 17日   18時39分 | posted by 社長

わたしたちに何が出来るか?

節約、献血、義捐金・・・と社員に伝え

今皆頑張っている。

献血に行ってわかったこと。
今現在は、まかなわれているとの事。

あまりにも甚大な惨事にいてもいられず献血でもと駆けつける人で殺到していた。

社員にも訂正。
今すぐでなく継続が大切と!

大事なことは継続的な供給。

どんな時でも平時でも定期的に行いたい。

今まで年1,2回だった献血を年3回はします!

今度は6月に行きます。

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

今できること

2011年 3月 13日   10時06分 | posted by 社長

大変な大地震 大津波

今私達に何ができるだろう?

私は、東海・東南海大地震が起きたら美容室は?

どうなるんだろうと阪神大震災に遭遇された美容室経営者のお話を聞かせてもらいに行った。

その時、人の力・美容の力も感じた。

その事がきっかけになり中越沖地震の被災地にカットのボランティアに向かった。

そのことが、現地では何が必要なのか少しわかった。
良かれといろんな物を送っても迷惑なこと。
本当に必要なものを送らなければいけない。
人の手も今は混乱するだけです。

現段階は、人命救助の専門部隊に任せるしかない。

今回の大地震の史上最大の想像できないほどの被害。
しばらく待つしかない。

でもできること。
節電、献血、義捐金準備・・・そして東海地震に備えなければいけない。

全社員気持ちを引き締めて 日々送りたいと思いました。

一日も早い復興を心よりお祈りします。

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

優しい止まり木

2011年 3月 3日   17時55分 | posted by 社長

私はお酒が大好きで、飲みに行っても「あと一杯…」とついつい一人で二軒目のBARに向ってしまう。

若いころ初めてBARというところに連れて行ってもらった時、
一人で飲んでいる紳士を横目で見ながらいつか自分もあんな紳士になりたいと憧れていた。

背伸びをして初めて一人で行った時は、
何を頼んでいいのか?
一体いくらなんだろうか?
そもそも何を話すのだろうか?

お酒の味もわかるわけもなく、ただただ緊張の時間だった。

正直にbartenderに話してみた。
初めてなこと、お酒もよくわからないこと、憧れだったこと…。

すると「そういうお客様、結構みえますよ」と意外な応え。
ホッとしながら作ってくれたbartenderの力量が試されるというシンプルなジン・フィズを飲んだ。
美味しかった。
酒が美味いのか?
自分の気持ちをわかってくれたからか? 
今思うと後者だと思う。

同じレシピでもbartenderによって味も変わる。
それも楽しい。
bar=止まり木 tender=優しいという意味もあるらしい。
なるほど。
最近は、慣れすぎて紳士とはほど遠くただのオヤジになったが、
たわいもない話、仕事のこと、政治のこと、地域のこと、ちょっとHな話もあったり、時には全く話さなかったりしながら
楽しい時間を過ごすことができる、自分にとっていい時間。

お酒には、歴史がある。
白州次郎が愛したザ・マッカラン、
ピカソが愛したアブサン、
映画007が愛したボンド・マティーニ…。

無限に続くあの人はこれを飲んでいたのか〜と、ちょっと同じ気分になったつもりの時間も楽しい。

お酒は、時間をかける程まろやかになり芳醇になっていく。

いよいよ自分もアラフィフの声が聞こえてきた。
そろそろ優しい止まり木に自分がならなくては、とお酒に言われてる気がしてきた。

Posted in 社長 | No Comments »

NY Collection

2011年 2月 19日   11時03分 | posted by 社長

今年もニューヨーク・コレクションにセリオ一社 中島ヒロエがヘアーメイクでスタッフに加わった。

今回3回目で昨日帰国。

そして今日即座にサロンに立つ、なんと過酷な会社なんだろう(笑)

NYから今回は、フェイスブックで連絡してきた。

今話題の、国まで変えるツールの一つにもなった。

今度は、バーレーン、リビア、イエメン、ヨルダン、クウェート・・と続く。

 

ネットワークも随分変わった。

FAX、ポケベル、携帯、メール、スカイプ、ツイッター、フェイスブック・・・etc

あーもうついていけない。

沢山の情報をつかんだ!という事だけは、フェイスブックからわかった。

直接、顔をみて話を聞こう。

それが一番だ。

 

 

ところで日本は、大丈夫なのだろうか?

民衆が集まる前になんだか崩れそうだが・・・

 

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

良い子は、マネしないでください。

2011年 2月 18日   10時19分 | posted by 社長

今日で断食5日目

毎年断食をやってますが、いつもは3日間、今回初の6日間に挑戦

初日にブログを更新しようと思ったが、途中断念!という事が頭をよぎり

更新できなかったが、ようやくゴールが見えてきたので公表できます。

不思議と4日目からは、楽になりました。今日なんて爽快です!

ちょっとドキドキしながらの挑戦でしたが、一番困ったのが、6日間食事をしない

スケジュールを作ることが大変、お誘いも断らなければいけないし、いかに飲み食いが

多いんだとも気付く

人類始まって三食腹いっぱい食べられる世代が自分だと思う。親の世代 特に小さい頃は、

飢えた日々も多々あったと聞く、だけど元気で丈夫だ!

最近の実験では、食事を十分与えたサルとそうでないサルを長い期間調査したら

十分与えた方が老化が早かったと発表されていた。

はたまた、この断食法ダルビッシュも落合監督もゆうこりんまでやっているそうだ。

一食抜いただけでクラクラしてしまう方

要注意です。 食べる量が年々増えていく超現代人、低血糖症 予備?

(低血糖のわかりやすいHP→ http://mariyaclinic.com/contents/lbs/index.htm

 

下ネタで失礼ですが、いつも快便の私が食べなくても3日間は便が出るのです。

いかに溜まっているかがわかります。

3日間から6日間にステップUPした理由は、ある方から

「3日で体の中がキレイにリセットされます。6日では細胞まで働きかけます。」の

細胞という一言。

これで心まで きれいになれば本当にいいのだが・・・・

修行では、30日とかあるらしいが、ごめんなさい。その世界には、いけません。

だから心までいけないのか?

 

Posted in 社長 | 2 Comments »

一皮も二皮もむける!

2011年 2月 5日   12時25分 | posted by 社長

正直、足を人に見せるのは、抵抗がありますね。

でも、セリオ一社の松浦は、「難易度が高いほど

燃えます!」とプロ根性をみせてくれた。

足とか爪の匂いも気になったが、ケアをしっかりして

きれいさっぱり、生まれ変わった子供のような足になりました。

dsc00330.jpg(消毒液を噴射しながら削る特殊な器械、使用した器具は全て

超音波消毒や高圧高温消毒で滅菌する医療器具)

フスフレーゲ最高ですよ。 

まだまだ馴染みのない言葉です。

ドイツ式フットケアーのことでイギリス式フットケアは、リフレクソロジーといわれています。

違いは、ドイツ式は医療に近いケアですので魚の目タコに対応できます。

(巻き爪もケアのメニューあります)

とにかく、足裏を頬ずりしたくなるほど綺麗になります。

特に女性の足は過酷な環境ですね。サンダル、ブーツ、ヒール・・・・

ケアはお早めに!

dsc00331.jpg

爪も切れにしてもらい。誰に見せるためでもないが、

見えないところがきれいになることは、とても気持ちがいいです。

Posted in 社長 | No Comments »

ダボス会議

2011年 1月 27日   18時38分 | posted by 社長

東京へ

ダイアログ・イン・ザ・ダーク (以下 DID)に行ってきました。

2度目ですが、今回は、企業向けにカスタマイズされたものでした。

NHKの23:25〜「BIZスポ」の取材もありました。

http://cgi4.nhk.or.jp/bizspo/schedule/?n=3#n3

 (1月31日PM11:25〜放映です.)

DIDは、真っ暗な何も見えない世界に8人のグループ(初対面)で

探検したり、ゲームしたり、話あったりするドイツで生まれたワークショップです。

アテンドをしてくれる方は、視覚障害の方で自分は、2度目ですので内容は変わっても

大丈夫と高をくくっていましたが、その思い込みの反動か。とても不安ぶち当たりました。

迷って焦っていました。その時、後ろの方が手をとって大丈夫ですよと

声をかけてくださって本当に人って温かいなと思いました。

(実は二度目で俺についてコイ!ぐらいの勢いで行ったんですが・・・)

人は、一度知ったことで、もう出来る自分に錯覚していること

知ったかぶりってことが沢山あるんだと痛感しまいた。

41dvr1v1p1l_sl500_aa300_1.jpg茂木健一郎さんとこのDIDの皆さんとの対談の本「まっくらな中での対話」

の中でアテンドしてくださった ひやまっちさん達との対談があり、どんな人を

好きになるか?との話題に皆さんビジュアルではないのは、確かです!と

話さずに好きになることはあり得ない。人から伝わる言葉、声から

気持ちが伝わると・・私達がいかに視覚に頼りすぎている情報でいるかがわかる。

ひやまっちさんがこう言ってます。足音でかっこいとか出来そうな人とか男っぽとか

姿勢がいい!とか感じるそうです。 凄いと同時になるほどと思った。

それから気になったところは、「障害者」の「害」というのが良くないから

「障がい者」にしようという動きがあるらし、アテンドの方が、いつも

私達より健常者が気にしている。言葉より気持ち次第なのに・・・

差別の気持ちで言えばどんな言葉も人を傷つける。めくらといわれても

全く差別する気持ちが無ければ気にならないと

何か私は、見える部分を気にしすぎている世界しているかも知れないと

感じました。

このDIDは、以前ダボス会議でもワークショップとして紹介されたそうです。

世界の人が経営者が政治家が本当にDIDで体験できるような世界が創れたら

伝えあい わかちあい 助けあう世界になると思うんですがね〜

 

Posted in 社長 | No Comments »

あけましておめでとうございます

2011年 1月 4日   11時42分 | posted by 社長

2011年 平成23年 あけましておめでとうございます

謹んでお慶び申し上げます

 

私、年男 飛びはなる一年にしたいと思います。

皆様には、何より健康で笑顔の一年になりますよう

心よりお祈り申し上げます。

また、ブログ覗いてください!

 

             SERIO  鶴田

Posted in 社長 | No Comments »

年間計画会議

2010年 12月 25日   17時35分 | posted by 社長

2011年の年間計画会議を行いました。

丸一日かかっての計画作り

単純にやる事をスケジュールするなら簡単なことですが、

会社の方針からもう一度伝え、そして店長副店長そしてスタッフの

想いを踏まえながら検討していく。

今年は、KJ法で一人づつ想いをカードにしてまとめ

チャートにしてから計画に入った。

026.jpg

参加の店長副店長は、みんなあっと言う間の一日だったとか。

来年がワクワクします!とか 今回初参加の若手の中の若手副店長は、

初めての会議で緊張したが、先輩方が楽しく話やすくして丁寧に聞いてくれたので

しっかりと計画作りに参加出来た感じです。とみなうれしい振り返りを話してくれた。

私は、自分の想い会社の方針を伝えることで計画作りは、見ているだけですが、

こんなにもいい意見がでてアイデアもでてお客様の事、スタッフの事を大切に

考えて形になっていくので見ていてもワクワクしてきます。

まもなく2011年です。素敵な年になりますよ。

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

« Previous Entries