最近のコメント


最近の投稿


アーカイブ


カテゴリー


リンク


 

2011年 5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

大学ゼミに参加

2011年 5月 20日   11時17分 | posted by 社長
大学ゼミ ファシリテーション・トレーニングの一部に
社会では、どのように活かされているか。
学生さんがセリオの社長、店長としたらどのような事を
大切に取り組むか?と学生さんの発表と
私の実際の取り組み事例の発表。
        

 そんなゼミ中 教授は、ツイッターでつぶやき実況して       

くれていたようで自分の振り返りにも役に立ちました。
さらに まとめて頂いて

ありがとうございました。
          

ファシリ型リーダーシップって本当にスタッフが自ら凄い勢いで
動き出すので経営者としては、将来を迷いなく進むべき方向を
指し示す事が非常に重要になってきます。
とても難しい現代社会、その手腕が試されている。。
        

         

その後、事務所に戻ると新人の松田がレッスンをしていた。
高卒の松田は入社から不安一杯抱えていたが、髪をバッサリ切り
何か一つ乗り越えたような明るい笑顔で次へのチャレンジをしていた。
顔つきが、明らかに違うしキレイになった。
          

        

        

一方や震災地へ向かう計画のセリオのボランティア集団
スマイル100のリーダーが集まってきてミーティング 
そして飲み会。私も参加(私は、呑んでるだけ)
今日は、テンポよく色んな事が決まっていた。
明日は、スマイル100キックオフ!されるようだ。
         

        

ほろ酔いで事務所に戻ると23時
レッスンをしていた 
カットのレッスンを観る先輩
受ける側も教える側も気持ちがなけば始まらない。
p10000731.JPGp1000075.JPG
こんな感じで8店舗みんな毎日のようにあちこちで
レッスンやミーティングが行われている。
          

       

       

       

       

そして翌日 出勤すると本部に子供を抱えたお母さんスタッフが集合している。
着付けの練習に来ている。教える側も教わる側も子供を連れて
それもお休みの日を利用して
        

       

       

       

         

 p1000080.JPG
    

   

   

   

こんな自主的に動き回るスタッフ達、私は、何一つ指示をしたことがない。
ファシリテーターというよりダメダメ経営者だから自分たちでやるしかない!
という側面は多々あります。 
そんな頑張るスタッフの将来への舵取りが、本当の経営。
          

よし決まった!フューチャーサーチ!全社員のワークショップを行うぞ!
全ては、未来のために!
*ゼミに参加して学生さんの皆さんからめーセージをもらった。
 勇気とパワーをいっぱいもらいました。ありがとう♡感謝します。

 

 

 

Posted in 社長 | No Comments »

常滑散策

2011年 5月 17日   15時05分 | posted by 社長

p1000059.jpg

幼い頃、父とよく常滑に行った。自分が行きたかったわけでなく、

常滑焼が大好きであった父が作家さんの所へ行ったり、全く楽しくなかった。

久しぶりに行くと観光化され散策は楽しかった。

焼酎瓶、土管など商品にならなかったものが、ブロック代わりに積み上げられ

リサイクルされ街並みも面白い。

人間国宝の山田常山の急須も家にあった。無造作に置いてあったが、

もう少し大切に使ってみようかな。

最近、酒の肴には、しめ鯖やコハダが旨い。これも何が旨いか全く分からなかったが、

父が好きだったのを思い出す。年をとるってこういう事かな〜

年をとってわかるもの、年を重ねて自分の中で振り返ること

この頃、多くなった気がする。

Posted in 社長 | No Comments »

これからの民主主義

2011年 5月 7日   13時33分 | posted by 社長

現在日本の議会制民主主義が限界に来ているような気がしています。 

国会中継予算員会を見ていても議論は、言った言わない。そんな意味じゃない。

辞めろ辞めない。と続く。3月11日、万を超える死者がでる大災害が起き、

まだまだ普通の生活も出来ないでいる方が、沢山みえるのに災害前の国会と同じです。 今私たちもどこか便利で快適を求めすぎた事、原発に頼った事を認めようとしていしているのに 

政治家は、誰の責任かと議論している。そしてこの場に及んで政権批判。 

確かに賛否色々あるけれど今は、政治家、政党を越え専門家も交え

どうしたらいいのか議論して欲しい。どの政党か?誰が総理にふさわしいか?

今はそんな場合でしょうか?今は、とにかく緊急事態に対応して欲しい。  政治家の人の問題もあるが、制度そのもの機能しなくなっている気がします。 

そして私たちも今の事だけを求め過ぎてもいい国にはならない。

どんな日本にしていくのか?将来の日本を考えて行動しいい国にするチャンスだとも感じています。

天からそろそろ気づきなさいと言われてる気がします。 

そして、復興し制度を考える時がきたら政党ごっこ批判ごっこでない。

建設的議論ができる。議会を望みます。

Posted in 社長 | No Comments »