最近のコメント


最近の投稿


アーカイブ


カテゴリー


リンク


 

2010年 11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

読書の秋 もう冬ですが・・・

2010年 11月 20日   11時29分 | posted by 社長

小学校の国語の時間、教科書を読んでください。とみんなの前で読む事が大の苦手で

小学校だけは勉強が好きだったが、こと本読みだけは本当に辛かった。

スラスラ読める子がうらやましく、本は、大嫌いになり、漫画でさえ読まなかった。

作者の気持ちは?そんなもん知るか〜と思っていた。

本が好きになったのは、ごく最近かも知れない。書くことも好きになった。

もっと早く本の大切さ面白さを知るべきだった。

何故か自分の読み方は、変わっているかもしれない。常に何冊も同時に読む。

ジャンルもぐちゃぐちゃ、なんでもあり!

飽きたら違う本の続きを読んだり、また戻って読んだり

ビジネスのベストセラー 「もしマネ」は一気に読んだが

めったにない。変わってる?かも?

でもこれは、テレビの影響かも?と人のせいにしたみた。

月9とかゴールデンタイム 毎週の番組もそんな感じではないだろうか?

毎週続きを一時間TVを観る。これぐらいが入り込んで集中する良い時間に

仕立てられた。どんなTV番組でも いくら面白くても一日ぶっ通しは、自分はもたない。

NHKの朝ドラ「てっぱん」のように15分に集約されてその分、濃い感じがする。

そしてCMが小休憩にもなっている。

要するに自分には集中力がない。というか短いと

このブログを打ちながら感じました。

あっ学校の授業も1時間ぐらいか!しかし国語の1時間は長かった〜

 

Posted in 社長 | No Comments »

パーマデザインコンテスト

2010年 11月 17日   18時57分 | posted by 社長

 img_1746.jpg

 

 

 

 

 

先日は、社内コンテストが行われました。

 

img_1756.jpg

 

 

 

 

 

モデルさんを決め イメージをコラージュにし

デザインシートにしていく 要は設計図にする。

モデルさんの魅力を引き出しデザインを形にしてく。

審査は、その時の結果だけでなくプロセスも大事にしている。

たまたまよく出来た!は通用しない。

また、液の付け方、仕事の丁寧さも要求される。

当日までは皆練習練習、先輩もつきっきりで大変だが

モデルさんが輝くと達成感が得られ、課題が見つかると

次へのステップが見えてやる気になる。

そんなパーマだが、私が業界に入った数十年前とはかなり変わった。

薬液の進化、ウェーブを出すための機械類、

巻く技術、ロットの形、パーマの考え方・・などなど

その結果 痛みが少なく、今まで出せないカールが出るようになった。

 

そのパーマですが、昔に比べ年々減少していました

逆にヘアーカラーをされる方が増えた。

でも今年に入りパーマが増えてきた。やはり

技術の進化がデザインになりファッションになる。

いつまでも追求あるのみ

Posted in 社長 | No Comments »

誰にも言えないいいお店

2010年 11月 13日   18時58分 | posted by 社長

お店の広告、パンフレットなど地図を入れる時、

実は、悩むんですね。

こんなこと感じました。

東京でよく色々なショップを探すとき

ショップカードやパンフレットなどを頼りに行くのですが、

凄くおしゃれにスッキとした洒落た地図。東京は地図まで気取って不親切

思わず「こんなんで解るか〜!」と心で叫びながら

 ここがあーで こっちがこーで とたどり着く。

「やったー着いたぞー」とその時感じた。

達成感。そしていい店ほど 知らない人に得意げに

あー行ってこー行ってなんて自慢げに教えたりして・・・・

それとは反対に詳しい地図 パッとみて「あーわかった!」

地図はポイ。近くまで行き「えっどこ??確かこの辺のハズ??」

親切すぎる地図も考えものです。

 

お店のレッスンを覗いてみると

あーして こーして 丁寧に一つづ手とり足とり教える横で

「まーこんな感じ!ハイやってみて!」という教え

どこか同じように感じた。丁寧だけが良いのではない。

 

ETCで行った店、誰にも教えられない。いい店だったのにー

Posted in 社長 | No Comments »

NEXT LEADER

2010年 11月 12日   11時27分 | posted by 本部スタッフ

__.JPG

 

 

 

 

 

先日「月間 NEXT LEADER」の方がserio issya店長中島の取材にいらっしゃいました。

NEXT LEADERとは店長店長候補生向けの専門誌です。

全国各地で働くサロンの店長の実績や働きぶり、人となりを紹介するコーナーだそうです。

1月号での掲載になるそうなので、ご興味ある方は是非ご覧下さい。

 

Posted in サロン, メディア、ショー、大会情報 | No Comments »

シャンプー甲子園 準優勝!

2010年 11月 9日   15時41分 | posted by 本部スタッフ

dscn0435.jpg

 

 

 

 

 

11月8日、ライジング主催シャンプー甲子園が開催され、一社店三澤悠美が準優勝しました。
 シャンプー甲子園とは美容師にとって最も重要な技術の一つであるシャンプーを競技時間十五分間を使い、トーナメント形式で競う大会です。シャンプー技術を通して美容界を盛り上げることや、美容業界のシャンプーレベルアップを目的とした日本一のシャンプーマンを決めるコンテストです。
 今年で3回目のライジングシャンプー甲子園の出場者は二十名、予選を勝ち抜いた十名が決勝トーナメントへと進めます。
 決勝戦へと進んだ三澤は見事準優勝に輝きました。決勝審査員の方からは「シャンプーやマッサージの強さも心地よかったが、カウンセリングの時やシャンプー途中の声がけの話し方や声のトーンがちょうどよく癒された。」と評価を頂きました。
 今年でシャンプー甲子園は終了となりますが、三回行われたコンテストで、セリオが優勝、三位、準優勝と全て入賞という快挙を成し遂げました。

Posted in サロン, メディア、ショー、大会情報 | No Comments »

その2

2010年 11月 6日   14時20分 | posted by 社長

カタカナ表記の美容室からヘアーサロンとなり

パーマとセットの時代からカットとブローの現在のスタイルになる。

時代は、経済成長期、人口は増え続けマーケットは膨らみ

豊かな時代を象徴するようにファッションも多様化した。

サロンは、大型化にすすみ、徒弟制度のどちらかというと

職業的に評価されていなかった美容師が少しずつ

素敵な職業に認知し始めた。(でも大企業の半分の給与だったような・・

記憶は曖昧でしっかり覚えていない・・ぐらい自分には給与なんてどうでもイイ

ただ早く美容師になりたかっただけ。。だったと思う)

バブル経済!ワンレンボディコン!ワンレングスを切りまくった という記憶。

そしてビューティフルライフ!キムタク登場。カリスマ美容師ともてはやされた。

美容師人気は上がりなりたい職業ランキングに上がるほどになり美容師を目指す

美容学校は、どこも満員御礼となったのが10年前、

そうです。

その時期に美容を目指した人達が、お店を出し一気に増えたんです。

ここまでは、よかった。

リーマンショック後

直接関係ないような美容界も

少子高齢化と景気低迷という急激なマーケット縮小。

そして美容師を目指す美容学生がピーク時の半分と激減、

この現状から現在新たに店を出す人は、小さくていいからと

一人二人で始める。つまり時代が繰り返されている。ということです。

小さくていいのではなく、新しい人が来ない時代、オープンしたらお客様がみえる時代が

終わり投資できないから小さくするしかない。という感じ

一方、大型店では、教育や社会保険、週休二日など職場環境が整っているところに

人は集中し2極化は、明確になっている。

先代の社長が業界の環境の悪さを何とかしたいと取り組んだ結果が

今にも生かされている。40年もたっているのに

未だにほとんどサロンが社会保険も入らないでいられる業界。

なり手が減ってることに危機感を感じない平和な人が多い業界。

だから10000軒  という見解でした。長文お付き合いありがとうございました。

 

Posted in 社長 | No Comments »

3000軒  その一

2010年 11月 5日   13時10分 | posted by 本部スタッフ

愛知県内のコンビニエンスストアーは

3000軒と聞きました。

さて

美容室は?

なななんと

10000軒 一万ですよ。

ちょっと探せば必ず見つかるコンビニ。その三倍あるのです。

どうしてこうなるのか?私流分析!スタート!色々脱線しながら解説します。

「時代は繰り返される」ということです。

私が小さい頃、美容院といわれ全ての美容院が住まいと繋がった

お一人(ORお二人)の女性美容師さんで営まれていた。

私は母によくついて行き、あまりにも長い時間で行く度に

ついてくるんじゃなかったと後悔した。

私がこの業界に入った約30年前、特に業界では珍しかった男性美容師の先生方や

当時のパワフルな先生方が家庭と美容室の兼業から1つの会社として確立し始めた。

と同時に男性の美容師が増え始めました。

サロン名は、美容室の先生のお名前からとった店名から

カタカナ表記、英単語を用いた店名が主流になる。

 

長ーくなるので今日はここまで その二 をお楽しみに・・・・

 

 

Posted in 社長 | No Comments »